股関節痛

  • 歩くときに股関節が痛くて辛い
  • 足の開きが左右で違う
  • 長く歩くと足が疲れやすい

ご安心ください。

当院ではこのような症状の方が多く来院されています。

そして、改善に導いている症例がたくさんあります。

股関節の痛みを放っておくと、腰痛、足のシビレ、姿勢のくずれ、歩行困難、変形性股関節症などの重い症状になることがありますので注意が必要です。

1人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

よくいわれる股関節痛の原因

  • 加齢
  • ヒアルロンサンの減少
  • 足の歪み
  • 筋力の低下

痛みや不調の本当の原因

   神経伝達がうまくいっていないからでる症状です

神経伝達がうまくいかなくなることで起こる痛みの種類

1.炎症性の痛み

「じっとしていても痛い」「ジンジン」と痛み、負荷をかけるとすごく痛い。

原因→損傷した細胞をとりのぞくため免疫細胞がだされる。

2.慢性の痛み

立って身体を動かすのも痛い。筋肉が動くときに痛む。

原因→筋肉を動かすときの神経伝達システムにズレが生じることで起こる。

3.代償性の痛み

「力」を入れていないのに、ただ関節を動かすだけで痛む。

原因→関節の動くスピードに筋肉や腱がついていけないことで起こる。

(家事や仕事などのオーバーワークなど、無理してしまったときに悪化。)

4『痛み」以外 肩こり、冷え、イライラ、気分の落ち込み、眠れない、むくみ、便秘、だるい、めまい、ストレス、…など自律神経症状、精神疾患など。

外力や損傷・ストレスなどの刺激

皮膚や筋・筋膜・腱・靭帯・などにあるセンサー

脳に伝わり「痛い」と判断

 

COCORO式バランス整体でお体全体を整えます。

これは、いわゆる

  • マッサージやもみほぐしではありません。
  • バキバキする姿勢矯正でもありません。

当院の施術を一言で言うと、、、

「神経を刺激して筋肉の状態を回復することです。」

この施術には他にはない3つの特徴があります。

  1. 痛くないソフトな施術なので子供からご年配の方まで安心して受けられます。
  2. 神経にアプローチするので短時間で効果を実感できます。
  3. 脳脊髄液の流れがよくなるのでお身体がとても軽くなります。

当院の施術法

当院の手技療法は筋肉や関節骨へのアプローチとは異なり、神経→筋肉(関節)→可動域や痛みへの改善につながる手技療法です。感覚受容器を刺激し、中枢への求心性情報伝達をおこないます。その結果神経伝達物質の分泌を回復させます。

身体の動きは全て「筋肉」が行っていて、筋肉は神経からの神経伝達物質「アセチルコリン」がないと働きません。筋肉が正常に働けなくなると、様々な症状がでてきます

『身体は全て神経でつながっている」という考えの元、身体各部に応じたポジションを取り、おおもとの「神経」にアプローチして筋肉を正しく機能させます。

だるい、重い、、感じがなくなりました!

Q1 今日はどのようなお悩み、症状で来院されましたか?

手術をうけて股関節が硬く、動かしずらい

むくみもひどかった。

Q2実際に施術を受けてみてどうでしたか?

身体が柔らかくなった感じがありました。

だるい、重い、感じがなくなりとても楽になりました。

Q3 今、お身体の悩みを抱えている方に一言おねがいします。

病院で治療を受けていましたが、身体のバランスや再生力はcocoro

さんで教えてもらいました。

どんどん楽になっていきます。

手術後、硬くなっている股関節や骨盤、おなかをほぐしてゆるめてもらうことで、どんどん楽になっています。

これからも元気で若々しい身体をキープするため、よろしくおねがいします。

健康第一!

30代女性